北海道を満喫しよう!

北の大地でお仕事したい人のための北海道情報

このサイトについて

このサイトについて北海道に住んで8年になる埼玉県出身の看護師です。東京で知り合った私の旦那が北海道出身だったため、親の介護を機にUターンして北海道に移住してきたのです。私は札幌の総合病院にわりと簡単に転職ができました。今は小さな子供が二人いますが、休みの日毎にドライブやキャンプで北海道の自然を満喫しています。最初は移住に躊躇していた私ですが、北海道に来てよかったと思っています。この気持ちを北海道に憧れている皆さんに伝えたいと思います。

魅力がいっぱい!北海道

北海道の魅力は、その広大な自然であり、美味しい食べ物です。その風景は本州で見られない外国の趣があるという人もいますし、北海道産の野菜や魚介類はそれだけでブランドだ、という人もいます。さらに寒くて敬遠されがちな冬にも、北国ならではの魅力がいっぱいあります。冬を楽しむことができれば、北海道への移住になんの障壁もなくなります。北海道に住んで、「めんこいね」とか「なんもさ」という心温まる方言を口にしてみてはいかがでしょうか。

魅力がいっぱい!北海道

北海道ならではのグルメに舌鼓

北海道グルメを堪能することも、北海道に住む大きな動機になりますよね。北海道の雄大な自然から作り上げた野菜、肉を使用した「スープカレー」。これは北海道に来たらまずは必ず一度は食べるべきですね。北海道では、スープカレー専門店が所狭しと並んでいます。基本的においしくないお店はないと言って良いでしょう。札幌はスープカレー激戦区なので、おいしくないお店は生き延びていけません。他にも、定番の「ジンギスカン」、「お寿司」も堪能してくださいね。

ほっこり♪北海道の方言

北海道には北海道民が標準語と思い込んで使っている訛りや、無意識に使っている方言があって会話の中に普通に出てくることがあります。何気なく聞いていると「ん?今なんて?」と聞き返してしまいそうな言葉もありますので、ちょっと調べてみました。代表的なものだと、「なまら」「なんも」「わや」ですかね。そんな北海道の方言の中で私が一番気に入ったのは、「めんこい」で「かわいい」という意味だそうです。あなたも北海道弁でほっこり癒されてくださいね。

北海道は自然がいっぱい!

北海道には広大で豊かな自然がたくさんあり、いろいろな楽しみ方があります。たとえば、ニセコ町で有名なラフティング。川下りですね。このラフティングも時期によって楽しみ方が変わり、夏だと一般的なラフティングというイメージで遊べますが、春や秋になると天気の影響で激流になったりします。さらに刺激を求める人には最高のアクティビティーになります。冬は、ワカサギ釣りがおすすめです。極寒の中で自分で釣ったワカサギをその場で天ぷらにして食べるというのは最高です!

北海道の冬を楽しもう!

冬には雪国ならではの楽しみ方があります。まずは北海道に来たならウィンタースポーツですね。札幌の街中からでも少し車で移動するだけで雪山に行けちゃいます。北海道のパウダースノーは、寒いことも忘れるくらい楽しめます。また、街中ではミュンヘンクリスマス市やさっぽろ雪まつりも開催しているので、雪山が苦手な人も楽しめますし、そこでしか味わえない絶品も魅力的です。